Wednesday, January 25, 2017


ルーマニアの伝統、文化、歴史



ルーマニアはヨーロッパ連盟に加盟してから10年になりますが、日本との距離が相変わらずです。豊な自然や古い文化、伝統、街並み、中世の風景がたくさん残っています
篠原在住ルーマニア人が母国を紹介します。歴史的な人物が伝説になり、世界遺産に登録されているお城、ドナウデルタ、テレビによく出るフレスコ画の教会、修道院での生活、普通の旅行で経験が中々できないことをヴァーチャルにとりあえずスライドショーで観れます。
復活祭前の断食期ですので、採食の伝統的な食事を用意させていただきます。

プレゼンター: ミハエラ・シェルブレア:(ブカレスト大学医学部卒業。副作用のない医療”をめざし、ホメオパシーをルーマニアとオーストリアで勉強する。1993年来日。名古屋大学医学部で1999年博士号取得。行政が主催したヘルスメイトや未病アドヴァイザー制度でボランティア活動をしている。)

日時: 3月11日(土曜日)15時00分〜 17時00分
会場: タイサラ タイ・カフェ&レストラン http://www.thaisara.jp/
会費: 2,500円 1 フリードリンク(お茶、コーヒー、ビール、ワイン等)& ルーマニア料理の軽食
定員: 15人
お申込先:www.thaisara.jp

No comments:

Post a Comment