Friday, November 11, 2016

イランを知ろう!『薔薇とブルーに出会う、ペルシャ2000キロ』



「ペルシャ」の名で知られた砂漠とオアシスの国、イラン
薔薇と青のモスクの妖艶な国、アラブ世界のお隣で独自の歴史と文化を生きる国、行ってびっくりの「世界で一番フレンドリー」な国、そして美味しいペルシャ料理の国・・・5日間2000キロの旅で、この国の様々な顔を体験した2人が、イスファハンでもペルセポリスでもない、ちょっとマニアックなイランについてお話しします。
「イランってどんなところ?」というイラン初心者も「イランを語りたい!」というマニアの方も大歓迎。お茶を楽しみながら、イランについて知る2時間です。

プレゼンター: 
米沢佳奈(10年ほどペルシャ語の仕事に携わり普段からイラン人たちと働く。この秋20年ぶりにイランを訪問して、その魅力を再確認。知っていたはずのイランに新鮮さを感じる日々)

榛葉里佳(2年前突如日本でペルシャ語によるラジオ番組制作に関わることに。イランの魅力にどんどんはまり、今ではイラン大好き娘に。イランの魅力、不思議、これからイランを旅したいあなたに旅のポイントなどをお伝えします)

日時: 12月10日(土曜日)15時00分〜 17時00分
会場: タイサラ タイ・カフェ&レストラン http://www.thaisara.jp/
会費: 2,500円 イラン料理&1 フリードリンク(イランのお茶、タイのお茶、コーヒー等
定員: 15人

お申込み先:http://www.thaisara.jp/

No comments:

Post a Comment